スポンサーリンク

『死にいたる病/現代の批判』キルケゴール(中公クラシックス)

『死にいたる病/現代の批判』キルケゴール、桝田啓三郎訳(中公クラシックス)

2003年
358頁




目次(収録作品)

死にいたる病
現代の批判

絶望という病根にこれほど深くメスを加え、これをえぐり出した書物は他に類がない。そしてその絶望や不安から脱する道、自己回復の道をさし示した本書は、実存思想の始点となった。

出典:中央公論新社公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange