スポンサーリンク

『日本の面影』ラフカディオ・ハーン(角川文庫)

『日本の面影』ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)、田代三千稔訳(角川文庫)

1958年
245頁




目次(収録作品)

東洋の第1日
盆おどり
子供の霊の洞窟ー潜戸
石の美しさ
英語教師の日記から
日本海のほとりにて
日本人の微笑
夏の日の夢
生と死の断片
停車場にて
門つけ
生神
人形の墓
虫の楽師
占の話
焼津にて
橋の上
漂流
乙吉の達磨
露のひとしずく
病理上のこと
草ひばり
蓬莱

『Glimpses of Unfamiliar Japan』(『知られぬ日本の面影』)、『Out of the East』(『東の国から』)、『心』、『Gleanings in Buddha-Fields』(『仏の畑の落穂』)、『骨董』ほかの作品集から選んで編集したアンソロジー。

[関連]
『日本瞥見記』小泉八雲(恒文社)

『新編 日本の面影』ラフカディオ・ハーン(角川ソフィア文庫)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする