スポンサーリンク

『白い屋形船・ブロンズの首』上林暁(講談社文芸文庫)

『白い屋形船・ブロンズの首』上林暁(講談社文芸文庫)

1990年
314頁




目次(収録作品)

白い屋形船
母ハルエ
父イタロウ
筒井筒
幼い母
ばあやん
上野桜木町
ブロンズの首
極楽寺門前
竜舌蘭
四万十川幻想

脳溢血で、右半身、下半身不随、言語障害に遭いながら、不撓不屈の文学への執念で歩んだ私小説の大道。読売文学賞「白い屋形船」川端賞「ブロンズの首」ほか、懐しく優しい、肉親・知友そして“ふるさと”の風景。故郷の四万十川のように、人知らずとも、汚れず流れる、文学への愛が、それのみが創造した美事な“清流”。

出典:講談社BOOK俱楽部

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange