スポンサーリンク

『作家の随想6 谷崎潤一郎』千葉俊二編(日本図書センター)

『作家の随想6 谷崎潤一郎』千葉俊二編(日本図書センター)

1996年
413頁
定価:4,800円(税別)




目次(収録作品)


「門」を評す
芸術一家言
饒舌録
永井荷風氏の近業について
正宗白鳥氏の批評を読んで
直木君の歴史小説について
春琴抄後語
「越前竹人形」を読む
 

懶惰の説
恋愛及び色情
「芸」について
陰翳礼讃
厠のいろいろ
旅のいろいろ
所謂痴呆の芸術について

*全15篇収録・年表・初出一覧

作家の随想 (6)

amazon  楽天


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange