スポンサーリンク

『言志四録一日一言』佐藤一斎(致知出版社)

『言志四録一日一言』佐藤一斎、監修:渡邉 五郎三郎(致知出版社)

2019年
420頁



江戸時代の儒学者・佐藤一斎が後半生の40余年をかけて書き上げた『言志録』 『言志後録』 『言志晩録』 『言志耋録』。この4つの語録集の総称が『言志四録』である。 全部で1133条ある条文の内容は、人間の生き方、豊かな人生を送るための心構え、政治法律、学問修養、倫理道徳など、まさに多種多様。 本書は古典活学における練達の士が、その中から366を厳選し、「一日一言」としてまとめたもの。

アマゾン商品説明より

本書は、『佐藤一斎一日一言』を改題した新装版。元本(下記)は2段組みだが、新装版は1段組みとなっている。

[関連]
『佐藤一斎一日一言』監修:渡邉 五郎三郎(2007・致知出版社)259頁
amazon

言志四録一日一言

amazon  楽天


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange