スポンサーリンク

『「南京事件」の総括』田中正明(小学館文庫)

『「南京事件」の総括』田中正明(小学館文庫)

2007年
253頁




目次(収録作品)

第1章 虐殺否定十五の論拠(「大虐殺」の定義/当時の南京の人口 ほか)
第2章 断末魔の南京(日本軍の編成/中国軍の編成 ほか)
第3章 南京攻略戦(上海派遣軍の戦闘/第十軍の戦闘 ほか)
第4章 南京事件と東京裁判(日本弱体化政策/「平和」と「人道」に対する罪 ほか)

この本は名著『パール判事の日本無罪論』の著者が20年前に出版した本を読みやすく再構成したもの。松井石根司令官の秘書でアジア解放運動をしてきた著者は蒋介石にも会っているし、当時の南京にも行っている。その著者が「虐殺否定の明確な根拠」を示し、南京戦の実相と「南京事件」のウソをあぶり出した名著。

出典:小学館公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange