スポンサーリンク

『スノーデン 独白 消せない記録』エドワード・スノーデン(河出書房新社)

『スノーデン 独白 消せない記録』エドワード・スノーデン、山形浩生訳(河出書房新社)

2019年
400頁




目次(収録作品)

第1部(窓から外を/透明な壁/ベルトウェイの少年 ほか)
第2部(ザ・システム/ホモ・コントラクタス/インドック ほか)
第3部(ザ・トンネル/ハートビート/内部告発 ほか)

「ぼくは真実を語ることにした」今世紀最大の英雄か、それとも国家を破壊しようとした叛逆者か―アメリカ政府による秘密の“大量監視システム”の存在を暴露したことで、最強の諜報組織NSAとCIAを敵に回した男、エドワード・スノーデン。全世界ベストセラーの自伝、ついに日本上陸!

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange