スポンサーリンク

『1行バカ売れ』川上徹也(角川新書)

『1行バカ売れ』川上徹也(角川新書)

2015年
256頁




目次(収録作品)

序章 バカ売れ1行のための大前提―「自分に関係ある」と思ってもらう
第1章 なぜ人は新しい情報が好きなのか?―ニュースを知らせる
第2章 あの掃除機が売っているモノ―得することを提示する
第3章 いくつになってもモテたいのは、なぜ?―欲望を刺激する
第4章 悩みやコンプレックスの経済効果―恐怖と不安でやさしく脅す
第5章 なぜデメリットを言われると買いたくなるのか?―信用を売りにつなげる
第6章 思わず反応してしまうキャッチコピー10の型

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする