スポンサーリンク

『神話作用』ロラン・バルト(現代思潮新社)

『神話作用』ロラン・バルト、篠沢秀夫訳(現代思潮新社)

1967年
230頁




目次(収録作品)

1 神話研究
レッスルする世界
アルクールの俳優
映画におけるローマ人
ヴァカンスの作家
おしでめくらの批評
貧者とプロレタリヤ
火星人
アストラ作戦
結婚記事
小説と子供と
おもちゃ
感じのいい労働者
ガルボの顔
ぶどう酒と牛乳
ノーチラス号と酔いどれ船
深みの宣伝
プジャド氏名言集
アインシュタインの頭脳
ラシーヌはラシーヌだ
若い演劇の二つの神話
ギド・ブルーの旅行案内
アフリカ文法
ないない批評
ストリップ
新しいシトロエン
ミヌウ・ドゥルエによる文学
失われた大陸
占星術
椿姫

2 今日における神話

神話作用

amazon  楽天


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange