スポンサーリンク

『白バラは散らず』インゲ・ショル(未来社)

『白バラは散らず―ドイツの良心ショル兄妹』インゲ・ショル、内垣啓一訳(未来社)

改訳版1964年
162頁



ナチズムの嵐の吹き荒れる40年代のドイツで戦争と権力への必死の抵抗を試み、そして処刑されていった学生・教授グループの英雄的闘いの記録である。

出典:未来社公式サイト


[参考]
「白バラの祈り -ゾフィー・ショル、最期の日々-」(2005・ドイツ)(映画)[DVD]
amazon  楽天

『白バラの祈り―ゾフィー・ショル、最期の日々 オリジナル・シナリオ』フレート・ブライナースドルファー、瀬川裕司・渡辺徳美訳(2006・未来社)
amazon  楽天

『「白バラ」尋問調書―『白バラの祈り』資料集』フレート・ブライナースドルファー、石田勇治・田中美由紀訳(2007・未来社)
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange