スポンサーリンク

『ホフマン短篇集』(岩波文庫)

『ホフマン短篇集』ホフマン、池内紀訳(岩波文庫)

1984年
324頁




目次(収録作品)

クレスペル顧問官/G町のジェズイット教会/ファールンの鉱山/砂男/廃屋/隅の窓

平穏な日常の秩序をふみはずして我知らず夢想の世界へふみこんでゆく主人公たち.幻想作家ホフマンは,現実と非現実をめまぐるしく交錯させながら,人間精神の暗部を映しだす不気味な鏡を読者につきつける.

出典:岩波書店公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。