スポンサーリンク

『新訳ペスト』ダニエル・デフォー(興陽館)

『新訳ペスト』ダニエル・デフォー、中山宥訳(興陽館)

2020年
412頁
定価:1800円(税別)



パンデミック到来!
自粛するしか手立てはないのか!
ウイルスと人間との攻防を描いた17世紀の記録小説が現代新訳に。

17世紀、ロンドンで10万人の死者を出したペスト。
都市は閉鎖され、政府は自粛を要請、それでも感染はとまらない。
病院は死体であふれだす。ウイルスという見えない敵に恐怖する人々。

公文書や膨大な記録を基に再現されたあまりにも現代的な記録小説が、平易でわかりやすい現代語訳で登場!
18世紀に書かれた現代の予言書!

出典:興陽館公式サイト

原題『A Journal of the Plague Year』

[関連]
『ペスト』ダニエル・デフォー(2009・中公文庫)

『ペストの記憶』ダニエル・デフォー(2017・研究社)

新訳ペスト

amazon  楽天


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。